ステークホルダーミーティング
2006年2月22日 北九州
企業・団体:東陶機器、サンアクアトートー、パンウォシュレット
見学施設:サンアクアトートー 工場

「CSRレポートを読む会」

2月22日、福岡県北九州市にある株式会社サンアクアトートーで、東陶機器(TOTO)グループの「ステークホルダーミーティング」を実施しました。生活 者13名が参加し、TOTOの関連会社のサンアクアトートーを見学しました。その後、参加者に事前にお配りしていた『CSRレポート2005』に基づき、 TOTOグループの取り組みについて質疑懇談を行いました。
TOTOからは、内田照雄CSR推進副本部長、廣塚謙良CSR企画部長、斉藤和明総務部担当部長、CSR企画部高木聖久氏が出席しました。サンアクアトートーからは、大場洋一取締役社長と佐藤一英取締役総務課長が出席しました。
サンアクアトートーからの説明
■サンアクアトートーの歩み■
 1993年(平成5年)、福岡県、北九州市、TOTOの共同出資により、※第三セクター方式の重度障害者雇用企業として、サンアクアトートーが設立されました。資本金は6000万円で、福岡県と北九州市がそれぞれ20%ずつ、TOTOが60%を出資しています。
 会社設立当初は主に、TOTOの水栓金具やシャワーなどを組み立てていましたが、現在では※DTPを活用して、TOTO商品の取扱説明書やパンフレットなどを印刷したり、TOTOのシステムキッチンや新築住宅の配管図などの作図を行っています。
 現在、95名の従業員がいて、34名が障害者です。そのうち重度障害者が31名を占めています。

※第三セクター方式
国や地方公共団体と民間企業との共同出資による事業形態。

※DTP
desktop publishingの略。パソコンや周辺機器を利用して、原稿作成から印刷までを行うこと。

■ノーマライゼーションへの取り組み■
 障害のある人が、障害のない人と同様の社会生活を送ることができるように社会福祉を進めることを「ノーマライゼーション」といいます。TOTOグループは、サンアクアトートーをはじめとして、ノーマライゼーションに基づいた活動を積極的に推進しています。
 サンアクアトートーの施設内には、障害者が健常者と同様の仕事ができるように、様々な工夫がなされています。
 工場内は、車椅子や杖つえを使用する人が安全に通れるように、駐車場から工場内まで、通路を広くとっています。また、トイレや洗面台は、高さや広さがそれぞれ異なっていて、障害者も健常者も、自分に合ったサイズのものを使うことができます。会議室や食堂のテーブルは、もたれても転倒しないだけの重量があり、身体を支えるための補助具として使うことができます。
 設備だけではなく、工場での作業工程も工夫されています。全工程を一人で担当する方式をとっているため、社員が自分に合った工具をそろえて作業台を作り、無理のない姿勢で作業に取り組むことができます。

■TOTOのCSR(企業の社会的責任)■
 TOTOの初代社長・大倉和親は、「親切が第一」という言葉を残しました。この言葉から、1962年(昭和37年)に、「愛業至誠 良品と均質 奉仕と信用 協力と発展」という社是が誕生しました。
 この社是の理念をCSR(企業の社会的責任)という観点でグループ全体に浸透させるため、2004年(平成16年)4月、CSR推進本部が発足しました。そこでまず手掛けたのが、TOTOグループとしてこの理念体系を整備することでした。
 新しい理念体系には2つの柱があります。ひとつは「グループ共有理念」で、社是、グループ企業理念、グループ企業行動憲章から成ります。これらは、将来にわたってグループ全体で引き継いでいくべきものです。もうひとつは、「事業活動ビジョン」で、ビジョン、ミッション、中期経営計画など、時代や経営環境に合わせて変化していくべきものです。
 このようにして、TOTOグループのCSRの精神を、グループの全社員が共有できるようにしています。
サンアクアトートーへの質問と回答
社会広聴会員:

TOTOのCSR経営の中で、今後どういった点を特に重視されますか。

サンアクアトートー:

CSR経営を進める中での大きな課題として、不祥事を起こさないことが挙げられます。近年では特に、企業が不祥事を起こした結果、経営に影響するというケースが少なくありません。 最近力を入れているのは、調達先を含めたCSRです。調達先で何か問題があると、最終的にはTOTOが責任を負うことになってしまいます。従って、調達先の協力を得ながら、ともにCSRに取り組んでいきたいと考えています。

社会広聴会員:

障害者を積極的に雇用することで、障害者や企業にとって具体的にどのようなメリットがありますか。

サンアクアトートー:

現在、TOTOグループ全体での障害者雇用率は2.37%と、※法定雇用率の1.8%を大きく上回っています。また、グループ企業間での障害者と健常者の交流も非常に盛んです。 障害者と健常者が一緒に働くことで、障害者は自分の仕事を見てもらう機会が増え、それが大きな励みや自信につながるのです。
また、障害者にも健常者にも使い勝手の良い製品作りのため、新商品のモニターなどにも積極的に関わっていただいています。

社会広聴会員:

社員を活性化するために、どのような取り組みをされていますか。

サンアクアトートー:

当社では、上司・部下のコミュニケーションを円滑にすることと、本人のキャリアプランを上司がサポートすることが、社員活性化のポイントとなっています。
具体的には、上司と意見を交換しながら自分のキャリアプランを策定する「キャリア申告制度」、キャリアプランに応じたスキルを身に付けるための「キャリア研修制度」があります。
また、自分の参加したいプロジェクトに申し込むことができる「公募制度」や、あらかじめ希望するセクションに自分をアピールしておく「ジョブリクエスト制度」を導入しています。
そのほかにも、一般職から専任職や総合職への職種転換制度を設け、能力に応じた職種を選択することができます。

社会広聴会員:

水にかかわる企業として、水資源の活用にどのように取り組んでいらっしゃいますか

サンアクアトートー:

あるデータによれば、地球の水の97.5%が海水で、河川や湖の淡水はわずか0.01%といわれています。この0.01%を、世界の全人類が利用しているのです。従って、水資源の活用は全世界的な問題と受け止めています。
当社の便器の洗浄水量は、国内では8リットルのものが主流ですが、海外では6リットルの商品が主流となっています。また、手を出している間だけ水が流れる手洗器や、保温性に優れたバスタブなど、節水につながる商品や地球環境に優しい商品を積極的に開発・販売しています。
商品面での取り組みだけではありません。水資源の保全に取り組んでいるNPO、NGO、市民団体などに対して、「TOTO水環境基金」という助成活動を行っています。

社会広聴会員:

ユニバーサルデザインへの取り組みについて教えてください。

サンアクアトートー:

障害者も健常者も、また、高齢者も若い人も、すべての人が使いやすい商品を「ユニバーサルデザイン」と考えています。現在、当社の新商品は、すべてユニバーサルデザインを採用しています。
最近の取り組みとしては、商品そのものだけでなく、トイレ周りや浴室周りなどといった、商品を取り巻く空間のユニバーサルデザイン化を提案しています。また、高齢者施設や病院などで、介護の方がいるときもいないときも使いやすい商品の開発を進めています。
こうした取り組みを進めるために、この2月に、国内最大級となる「UD(ユニバーサルデザイン)研究所」を茅ヶ崎工場(神奈川県)内に開所しました。様々なシミュレーターやモデルルームなどを活用し、ユニバーサルデザイン商品の開発や検証を行っています。

参加者の感想から
●工場見学は「百聞は一見にしかず」で、一つひとつ丁寧に拝見させていただき、様々な工夫に感銘を受けました。
午後のディスカッションは、事前にCSRレポートを読んでいたので、一層理解が深まりました。報告書は分かりやすく、ボリュームがちょうどよいと思います。
ひとつ残念だったのは、せっかくの機会に参加者が少なかったことです。一人でも多くの方々が様々な立場で参加されると良いのではないかと思います。

●北九州市民のひとりとして、TOTOには親しみを持って接しています。間もなく90周年を迎えられるとか。会社が社会に受け入れられ、繁栄してきた理由の一端をのぞくことができました。

●今回は準備不足で自分の意見が言えず、残念でした。次に参加できれば、知識を持っていきたいと思っています。

●身障者の雇用に大変力を注いでいるようでうれしくなりました。TOTOグループで働いている身障者の方々は何と幸せなのだろうと思いました。
製品の性格上、TOTOと水とは切り離すことができません。ますます節水に向けての研究をお願いします。

●会社側の説明や、参加者のいろいろな意見も耳にして、CSRレポートをより深く理解することができました。
今後、自分の生活の中に、環境に対する視点を持っていたいと思います。

●障害者雇用の状況を実際に見て、深い感銘を受けました。ものづくりも大切ですが、人あってのものなので、TOTOは従業員の人たちや社会の人たちに対して、優しさやかかわりを忘れないでほしいと思います。

以上

お問い合わせ先
(財)経済広報センター 国内広報部
〒100-0004 東京都千代田区大手町1-3-2 経団連会館19階
TEL 03-6741-0021 FAX 03-6741-0022
pagetop