京セラのキッズコーナー

 京セラの「KYOCERA-LAND」(http://www.kyocera.co.jp/kyocera-land/index.html)は、京セラの企業活動をはじめ、ファインセラミックスや太陽光発電について分かりやすく紹介しているサイトだ。
 太陽電池の不思議を学ぼう!では、「ソーラー・パワー・エキスポ」として5つのパビリオンを用意。最初のパビリオンでは、地球温暖化や砂漠化といった人類が直面する環境課題と、その解決策としての太陽光発電の可能性を、映像を見ながら学んでいく。別のパビリオンでは、太陽の温度や明るさといった基礎知識や、太陽の光エネルギーを電気エネルギーに変換して活用する「太陽光発電システム」の仕組みなども理解できる。このほか、太陽電池を題材にした絵本のコーナーもあり、二酸化炭素を排出しない、資源が枯渇しない、などの太陽電池の特徴をイラストを使って説明している。
 ファインセラミックスの不思議が分かる!では、携帯電話や自動車部品、キッチン用品など、様々な場面で使われているファインセラミックスを詳しく解説。また、リンクページの「知って納得!!ファインセラミックス」では、ボールペンのペン先にあるボールや、人工骨・関節など、意外な場所にファインセラミックスが使われていることを発見できる。
 暮らしの中で活躍する京セラ製品では、家庭やオフィスなど、身近な場面で見かける京セラ製品を紹介。また、日本だけでなく、米国や欧州、アジア、アフリカなど、世界中に広がる京セラの太陽光発電の事例も写真で分かる。
 マンガで知る!京セラでは、創業者である稲盛和夫氏の人生を通して、1959年の会社設立から、太陽光発電の事業化、そして現在に至るまでの京セラの歩みを知ることができる。地球環境を守るクリーンエネルギーとしての太陽光発電の可能性と、そこに込められた京セラの思いが伝わってくる。

『経済広報』(2013年12月号)
pagetop