日本自動車工業会のキッズコーナー

 日本自動車工業会の「小学生のためのよくわかる自動車百科」(http://www.jama.or.jp/children/encyclopedia/index.html)は、クルマづくりは日本の重要な産業、もっと安全・快適なクルマ社会へ、環境・リサイクルへの取り組みという3つのテーマから、クルマについて幅広く学ぶことができる。
 クルマづくりは日本の重要な産業では、クルマには多くの種類の材料・部品が使われていることや、日本の労働人口の約9%が自動車関連の仕事をしていることなど、自動車産業の社会への貢献を概説。また、クルマの開発から生産までの過程を、イラストと写真で分かりやすく説明している。
 もっと安全・快適なクルマ社会へでは、交通事故の原因である「人とクルマと道路環境」の3つの要素への自動車業界の対応を紹介。クルマについては、ブレーキアシストや接近通報装置などの「予防安全技術」、エアバッグや衝撃吸収ボディーなどの「衝突安全技術」、衝突被害軽減ブレーキなど最先端のエレクトロニクス技術を使った「ASV(先進安全自動車)」など、より安全で快適なクルマ社会の実現に向けた技術開発の動向を知ることができる。
 環境・リサイクルへの取り組みでは、「環境にやさしいクルマの開発」と「クルマの部品のリサイクル」をテーマに、省エネルギー技術やリサイクルを考えた自動車設計などの取り組みを紹介。ハイブリッド自動車や電気自動車といったクリーンエネルギー車のラインアップも把握できる。
 日本の1年間の自動車生産台数や輸出台数、日本にある自動車工場の数などの数字をまとめた「数字でチェック!! 自動車産業Q&A」もある。自動車産業への理解が深まるサイトだ。 

『経済広報』(2013年1月号)
pagetop