全国銀行協会の金融経済教育支援

 全国銀行協会では、「銀行の役割・機能等の理解促進」「金融取引に関する意識・知識等の向上」を図るため、金融経済教育活動を積極的に推進している。概要は次の通り。
(1)出張講座
 「どこでも出張講座」と題して、学校・地域・グループなどでの授業やセミナーに無料で講師を派遣し、対象の要望に応じたテーマで講義を行っている。例えば、高校向けに「ローン&クレジット特別出張講座」を設けて、活用を呼び掛けている。また、学校教員向けに、当協会の教材を活用した授業の実施を促すセミナーを各地で開催している。
 本年度は、すでに100件以上の講師派遣の依頼をいただいた。
(2)教材の無料配布
 中学生・高校生・社会人などの対象別、および内容別に教材を作成し、学校などの関係者に無料配布している。特に、学校用には、授業用ワークシート、スライド教材、ゲーム、指導者用ガイドなどを整備し、授業で活用しやすいように工夫している。さらに、教材の活用法や授業実施例について、当協会ホームページで紹介している。
(3)金融経済教育研究指定校制度
 当協会が「金融経済教育研究指定校」として指定した学校には、教材の提供やその利用法についての助言、講師派遣、銀行見学などを多彩に組み合わせた教育カリキュラムを支援している。

『経済広報』(2014年1月号)
pagetop