経団連企業法務高級講座

日中の経済関係がますます緊密化し、両国の相互理解ならびに人的交流の拡大が重要となっています。とりわけ中国においては法律面での問題に直面することが多く、法律の専門家の養成に協力していくことは日本企業にとっても意義あるとの観点から、上海交通大学凱原法学院に、「日本経団連企業法務高級講座」を2011年度に開設し、同講座に経団連と協力して日本企業法務関係者を講師として派遣しています。

◆上海交通大学凱原(がいげん)法学院 【最近の実績】

2014年
3月19日 「企業法務とCSR・コンプライアンス・コーポレートガバナンス」
 三菱商事 藤田 和久 法務部長
4月23日 

「三菱電機の知的財産戦略」
 三菱電機 池島 宏行 知財センター長

6月11日 「企業活動の取引上のトラブルへの対応(裁判・仲裁)」
 小松製作所 千賀 雅照 法務部副部長
「パナソニックにおけるコンプライアンス推進~リスクアプローチでの取組み」
 パナソニック 理事リーガル本部コンプライアンスグループGM 永田 真紀
2013年
1月9日 「総合商社における企業法務について」
 藤田 和久 三菱商事 法務部長
3月13日 第一部「中日合弁契約について」
第二部「東芝の法務部門について」
 島岡 聖也 東芝 法務部長
4月10日 「パナソニック法務の取組み」
 新井 克彦 パナソニック 理事 リーガル本部副本部長
5月15日 「企業法務部の役割と弁護士との連携」
 峯澤 幸久 トヨタ自動車 法務部国内法務室室長
9月25日 「企業内法務部門 その必要性と機能」
 大野 顕司 住友化学 法務部長
10月23日

「新日鐵住金‐合併と企業法務について(M&Aにおける競争法への対応の重要性)」
 古本 省三 新日鐵住金 法務部部長

11月20日 「企業の金融法務」
 伊藤ハム 大澤 頼人 顧問
12月18日

「法務・コンプライアンスの観点からのグローバル経営」
 住友化学 大野 顕司 法務部長
「金融危機以降の時代における金融法務のチャンスと挑戦」
 三菱商事 藤田 和久 法務部長

お問い合わせ先
経済広報センター 国際広報部
〒100-0004 東京都千代田区大手町1-3-2 経団連会館19階 
TEL:03-6741-0031 FAX:03-6741-0032
pagetop