HOME > エネルギー政策について ー 電力料金の値上げに関する経済界の声 > あしぎん総合研究所「電力料金値上げによる影響調査」

あしぎん総合研究所(足利銀行のシンクタンク)「電力料金値上げによる影響調査」

電力料金値上げによる影響の有無

電気料金の値上げによる影響について、「多少の影響が出る(業績を左右するほどではないが)」と回答した企業が68.9%、「かなり厳しい影響が出る」(16.8%)と合わせると、85.7%の企業が影響を受けるという結果。
規模別では、製造業の大企業で29.6%と約3割の企業が、中小企業でも25.6%の企業で「かなり厳しい影響が出る」と回答。



電力料金値上げによる影響の有無(業種別)

業種別にみると、業種間でバラツキがみられる。製造業では「プラスチック」(60.0%)、「木材・木製品」、「化学品」(各40.0%)で「かなり厳しい影響が出る」の割合が高い。