企業の教育支援ガイド詳細ページ
体験教室
  • 前の画面へ
  • 企業の教育支援ガイドトップ
エコ×エネ体験プロジェクト火力編大学生ツアー
電源開発(株)
業種:電気・ガス
大学生向けの火力編ツアーでは、実際の石炭火力発電所の見学、石炭生焚き実験などを通じて、環境保全対策や限りある資源の効率活用に関する技術を間近に体験・見学していただきます。そして、未来のエコとエネがバランスする社会について参加者同士で話し合い、学びを深めます。
●対象学年
大学生・大学院生
●費用
無料(但し、集合解散場所までの交通費は自己負担)
●申込方法
専用Webサイトから申し込み
●所要時間
大学生・大学院生向けの火力編ツアーは、2泊3日で構成しています。
●人数
各ツアー定員30名
●教材
火力編ツアーでは、石炭生焚き実験、環境対策の原理などの実験も交えてエネルギー生産と環境保全対策の現状を分かりやすく説明します。また、独自開発のカードゲームを使う「エネルギー大臣になろう」WSも体験いただきます。
●準備
プログラムに応じて個別にお知らせします
●対象地域
*参加される方の地域は特に限定していません
●備考
ツアーは一般公募(HPなどでお知らせ)しており、HPから申し込んでいただけます。個別に申し込む場合は、次のアドレスまでメールでご連絡下さい。
http://www.jpower.co.jp/ecoene/

(申込の注意事項)
申し込み多数となり抽選により参加者の方を確定させていただく場合があります。その場合は、当選された方にのみ、当選連絡、参加案内(準備いただくものなど)をお知らせしています。
【連絡先】
秘書広報部広報室
電話番号:03-3546-2211
FAX番号:03-3546-9361
MAIL:ecoene@jpower.co.jp
受付時間:9:00-17:30
住所:〒104-8165 東京都中央区銀座6-15-1
プログラムURL:http://www.jpower.co.jp/ecoene/
会社URL:http://www.jpower.co.jp/
●内容
エコ×エネ体験プロジェクト火力編大学生ツアー(磯子火力発電所@神奈川県)

科学技術コミュニケーションの専門家との協働で、火力発電所を舞台に五感を使って楽しみながら私たちの未来のエネルギーについて話しあう、体験型エネルギー環境学習プログラムを実施しています。

ツアーの前半では、「エネルギー大臣になろう」WS、
石炭生焚き実験などの導入プログラムを経て、石炭火力の環境対策と限りある化石燃料(石炭)の効率利用の観点から、発電所を詳細に見学(探訪)していただきます。

ツアーの後半では、これらの技術を開発してきた先人たちの取り組みに思いを馳せ、不断に発電所を運転保守している現場の取り組みを踏まえて、参加者同士の意見交換や対話、J-POWERのスタッフとの交流を通じて、エコとエネがバランスする社会を実現するためにできることなどについて話し合い、互いに考えを深めていただいています。
pagetop