企業の教育支援ガイド詳細ページ
教材提供 / その他
  • 前の画面へ
  • 企業の教育支援ガイドトップ
中学校理科教員向け指導教材「実験で化学をまなぶ」の提供
一般社団法人日本化学工業協会
業種:化学
執筆・監修に中学校・高等学校で実際に理科を担当している現役の先生を迎え、新学習指導要領に沿った新しい内容の観察・実験の仕方を準備から解説まで丁寧に紹介しています。学年ごとに4つの観察・実験を掲載。
●対象学年
中学生
●費用
無料
●申込方法
(1)学校名 (2)送付先 (3)氏名 (4)電話番号 (5)メールアドレスを記入して、FAXにてお申込み。様式は自由。
申込先:一般社団法人 日本化学工業協会広報部 FAX:03-3297-2615
●配布地域
全国
【連絡先】
日本化学工業協会 広報部
電話番号:03-3297-2555
FAX番号:03-3297-2615
受付時間:9:00-17:00
住所:〒104-0088東京都中央区新川1-4-1住友六甲ビル7階
プログラムURL:https://www.nikkakyo.org/publication-list
会社URL:http:// www.nikkakyo.org/
●内容
■B5判30ページ、オールカラー
■内容
化学実験を行うにあたって―理科室の基礎知識―
第1学年「ミステリーマテリアル」
第1学年「身の回りのプラスチック」
第1学年「水素とアンモニアの性質」
第1学年「溶解度をさぐる美しい結晶」
第2学年「水の電気分解と爆鳴気の実験」
第2学年「酸素中での木炭の燃焼」
第2学年「身の回りの薬でできる冷たくなる実験」
第2学年「実際に定比例する質量変化」
第3学年「塩化銅水溶液の電気分解」
第3学年「意外に簡単!果物の電池」
第3学年「寒天ストローで電気泳動」
第3学年「目に見える中和反応」
安全に実験を行うために
pagetop