企業の教育支援ガイド詳細ページ
出前授業
  • 前の画面へ
  • 企業の教育支援ガイドトップ
環境にやさしいエネルギーって何だろう?
中部ガス(株)
業種:電気・ガス
人々の暮らしを支える都市ガスが環境にやさしいエネルギーであることを紹介し、液化天然ガスに近い特性を持つ液体窒素を使った冷熱実験で、極低温の世界を体験していただきます。プログラムを通し、子どもたちに環境問題やエネルギーの大切さについて楽しく学んでいただきます。
●対象学年
小学校高学年
●費用
無料
●申込方法
電話:0532-32-7927
(担当:人材開発・技術研究センター)
●所要時間
100分
●人数
100名まで/提供資料上限 100部まで
●準備
プロジェクター、スクリーン
●備考
・通常、小学校の授業の一環として開催させていただいております。
・年間で実施できる校数と時期に限りがございますので、予めご了承ください。
【連絡先】
中部ガス株式会社 人材開発・技術研究センター
電話番号:0532-32-7927
FAX番号:0532-32-0027
受付時間:平日8:30〜17:00
住所:〒441-8077 愛知県豊橋市神野新田町字テノ割1
プログラムURL:http://www.chubugas.co.jp/company/contribution/philanthropy/environment/index.html
会社URL:http:// www.chubugas.co.jp/
●内容
■プログラムの説明(5分)

■講義(30分)
環境問題や天然ガスについてパワーポイントを用いて説明し、子どもたちに理解を深めて 
いただきます。

■冷熱実験(40分)
極低温の「液体窒素」の温度を測定し色・臭いなどの特性を観察します。また実験を通じ、液体窒素にボールを浸したときの体積の変化、花を浸したときの状態の変化を確認します。

■まとめ・質疑応答(25分)
pagetop