ニュースリリース

2015年度

企業での学びを学校で活用
~『教員の民間企業研修レポート2015』の発行~
2016年 1月20日
経済広報センター

 

 経済広報センター(会長:榊原 定征)は、『教員の民間企業研修レポート2015』を発行しました。

 経済広報センターは教育界と経済界との対話促進活動の一環として、「教員の民間企業研修」を1983年から実施しています。今年度も学校の夏休み期間中に1,409名の教員が民間企業(計103社)で研修を行い、企業活動の考え方や企業の環境問題への取り組みなどについて理解を深めていただきました。

 『教員の民間企業研修レポート2015』では、各企業の研修プログラムや学校での活用事例、企業、教員からのアンケートなどを掲載しています。

 学校での活用事例では、企業研修で様々な気付きや共感を得て、それを学校で活かしていきたいという教員の熱い思いを14例紹介しています。

 クローズアップでは、研修にご協力いただいた企業の中から、5社の取り組み(研修への参加目的、プログラムのポイント、先生方への応援メッセージ、CSR活動)を紹介しています。

 また、今年度から新たに企業と教員の相互メッセージのページを設け、相互への感謝の思いや期待などを伝えるメッセージを掲載しています。

 
【レポートの内容】

・企業と教員の相互メッセージ

・2015年度 教員の民間企業研修の概要・1年の流れ

・教員の民間企業研修Q&A

・アンケート集計

・マスコミ掲載事例

・クローズアップ 受け入れ企業紹介(5社) 

・学校での活用事例(14例)

・企業別研修レポート(103社)

・経済広報センター教育支援活動

 
【発行部数】約4,000部
 
【配布先】参加教員、参加教育委員会、受け入れ企業、

     経済広報センター会員企業の広報担当部長等


お問い合わせ先
経済広報センター 国内広報部
〒100-0004 東京都千代田区大手町1-3-2 経団連会館19階
TEL 03-6741-0021 FAX 03-6741-0022
pagetop