生活者の企業施設見学会
2017年11月8日 東京
企業・団体:伊勢半
見学施設:伊勢半本店 紅(べに)ミュージアム

「日本伝統の『紅』の輝きを知る~江戸から現代をつなぐ日本の文化と美意識」

伊勢半本店 紅ミュージアム(東京都)で開催し、社会広聴会員20名が参加しました。伊勢半グループの企業概要および同ミュージアムの説明を受けた後、ガイドの解説を聞きながら館内を見学しました。展示室では歴史的な資料を通じて、紅の起源・伝来、口伝で受け継がれてきた製造方法、紅の流通などを学びました。そして、日本古来の紅にまつわる習俗や化粧文化などにも触れました。また、職人の技と勘から生まれる玉虫色の輝きを放つ紅を間近で見学し、サロンでは鮮やかな紅を点して紅の魅力を楽しみながら体験しました。さらに、企画展では明治から昭和初期の国産香粧品の歴史をたどりました。同ミュージアムのコンセプト「紅を見て、紅に触れ、紅を知る」を通じて、人々の暮らしを彩り続けてきた伝統の色彩「紅」の輝きを体感しました。
(詳細は後日、掲載いたします。)

お問い合わせ先
経済広報センター 国内広報部
〒100-0004 東京都千代田区大手町1-3-2 経団連会館19階
TEL 03-6741-0021 FAX 03-6741-0022
pagetop