出版・刊行物

経済広報 (最新号 ※2019年8月号)

月刊(毎月1日発行)
B5判 28ページ
発 行:国内広報部
価 格:1部¥540(税込・送料別)

カートに入れる
 

月刊『経済広報』は、経済広報センターが発行する広報専門誌である。
企業・団体のトップや広報関係者の広報活動に役立つことを目指している。
マスコミ、広報専門家による企業広報の基礎、マスコミ対応、インターナルコミュニケーション、危機管理などの先進事例やアドバイスなどを掲載している。
1部540円(税込・送料別)、年間購読料:6,480円(税込・送料無料)


2019年8月号 No.480


CONTENTS

マスコミ事情
  大江麻理子さんに聞く
WBSのコンセプトは「自分につながる」「明日につながる」
   大江麻理子   (株)テレビ東京 「WBS」メインキャスター

  テレビ東京 WBS 制作の裏側
   野口雄史   (株)テレビ東京 報道局次長
兼 経済部長 WBSチーフ・プロデューサー(当時)

メディアに聞く
  データジャーナリズムでサブスクを成功させる
   山口圭介   (株)ダイヤモンド社 ダイヤモンド編集部編集長

マスコミ事情
  『ジャパンタイムズ』、ただいま変革中!
   水野博泰    (株)ジャパンタイムズ 取締役 編集主幹

企業広報研究
  情報接触とメディアの変化は広報活動をどう変えるか
   篠崎良一   PR総研 主席研究員
広報の学校 学校長

  IRと広報の距離
   君島邦雄   広報コンサルタント
(株)ココノッツ 会長

  広報の本質を理解し、BtoBは何を考え、
何をなすべきか? ―「広報は、真人間作り=真の会社造り」― ◆上
   山見博康   広報・危機対応コンサルタント
山見インテグレーター(株) 代表取締役

  BtoB企業でもテレビで次々と露出、
カギは記者目線のストーリーづくり
   栗田朋一   (株)PRacademy 社長

経済広報センター活動報告
  米国のイノベーション最新事情を調査

  様々なリスクに直面するEU――これからの政策は
―モスコヴィッシ欧州委員が講演―

コーポレートメッセージ
  もっと、あなたに響くこと。 (株)ジュピターテレコム

企業・団体のCSR活動
  ダイキン工業(株)

連載
  企業広報ニュース(広報トピックス)

pagetop