出版・刊行物

経済広報 (最新号 ※2018年6月号)

月刊(毎月1日発行)
B5判 28ページ
発 行:国内広報部
価 格:1部¥324(税込・送料別)

カートに入れる
 

経済広報センターの事業活動を報告する当センターの機関誌であると同時に、業界団体・企業の広報活動、国内外のマスコミ論調など、広報活動を行う上でのヒントを掲載する広報専門誌。1部324円(送料別)、年間購読料4,500円(税込・送料込)。


2018年6月号 No.466


CONTENTS
■座談会 広報部長に聞く(1)
 真価が問われる
 危機管理、グローバル化など変化への対応
 ―「第13回 企業の広報活動に関する意識実態調査」について―
 臼井一起 キッコーマン(株) 執行役員 コーポレートコミュニケーション部長
 飾森亜樹子 日本電気(株) コーポレートコミュニケーション部長
 平林冬弓 花王(株) コーポレートコミュニケーション部門 広報部長
■企業広報研究
 新任担当者は必読!
 マスコミが思わず取り上げたくなる広報・PR戦略
 井上岳久 井上戦略PRコンサルティング事務所 代表
メディアに聞く
 エネルギーとAIに焦点
 佐藤圭一 日本テレビ放送網(株) 報道局経済部長
■特集 広報活動の効果測定
 広報の測定と評価:広告価値換算を越えて
 山村公一 TSコミュニケーション 代表/Institute for Public Relations 測定委員会メンバー
 これからの広報効果測定の話をしよう
 太田 滋 ビルコム(株) 代表取締役兼CEO
■企業広報研究
 ハイパー化するグローバリゼーションの中で企業はいかに生き抜くか
 井之上 喬
 (株)井之上パブリックリレーションズ 会長兼CEO/京都大学経営管理大学院 特命教授
■広報担当者のための英語教室(3)
 若者とのコミュニケーションに「絵文字」を使う企業が急増中
 杉田 敏
■「明治150年」から学ぶ日本経済と企業経営(2)
 世界遺産に見る日本経済の底力――モノづくりの原点
 岡田 晃
■経済広報センター活動報告
 生産・販売や研究開発を通じて米国の経済・産業の発展に貢献
 ―テネシー州で日米経済関係に関するシンポジウムを開催―
■コーポレートメッセージ
 金融力で未来をデザインします
 (株)日本政策投資銀行
■連載
 経済広報センターNEWS
 企業広報ニュース(広報トピックス/Book)
 企業・団体のCSR活動(東洋ゴム工業(株))
 6月の動き
pagetop