ニュースリリース

2022年度

3年ぶりにリアル開催
~2022年度 教員の民間企業研修が終了~
2022年 9月 9日
経済広報センター



 経済広報センター(会長:十倉 雅和)は、小・中・高等学校などの教員が学校の夏休み期間中に、民間企業や業界団体で様々なプログラムを体験する「教員の民間企業研修」を1983年から実施しています。新型コロナウイルス感染拡大の影響を受け、2020年度は中止、2021年度はオンラインでの実施となりましたが、今年度は3年ぶりにリアルで開催し、7月25日から8月24日の期間において、1,153名の教員が68の企業・団体の研修に参加しました。
 人材育成やSDGsへの取り組みの講義のほか、業務体験や施設見学などの各種プログラムを通じて、企業活動や学校運営について相互理解を深めました。研修での体験は、授業などを通して子どもたちへの教育に活用していただきます。

【2022年度 教員の民間企業研修の概要】

 
 研修参加者:小・中・高等学校の教員・管理職(教頭)など
 研修時期:7月25日~8月24日(学校の夏休み期間中)
 研修期間:1~3日間
 受け入れ企業数:68社 [対前年比27社増]
 参加教員数:1,153人 [対前年比169人増]
 受け入れ企業:添付資料をご参照 


 


お問合せ先
経済広報センター 国内広報部
〒100-0004 東京都千代田区大手町1-3-2 経団連会館19階
TEL 03-6741-0021 FAX 03-6741-0022
pagetop