学校・教育関係者の皆様へ

  • 小・中・高校関係者への活動
  • 大学関係者への活動
  • 海外教育関係者への活動
  • 活動に関するお問い合わせ
教員の民間企業研修
 夏休み期間中に小・中・高校の先生に企業活動を実体験していただき、その体験や見聞を、明日の日本を担う子どもたちへ伝えていただくプログラムです。

環境教育・産業教育(金融)(工業・貿易・流通)・エネルギー教育をサポート
 全国の小中学校の教員の自主的サークルとしては日本最大のTOSS(教育技術法則化運動)と連携し、企業の環境問題への取り組み、金融や工業・貿易・流通のしくみ、エネルギー問題についての授業展開を促進するTOSSのシンポジウム・セミナー開催、及び教材作成を支援しています。
金融教育をサポート
  金融団体が実施している中学生・高校生を対象にした教育支援プログラムを紹介しています。
企業・団体が提供する教育支援プログラムの活用をサポート
  企業・団体が提供している「出前授業」「工場や施設の見学会」「体験教室」「教材提供」など学校教育に活用できるプログラムの情報を紹介しています。  経済広報センターホームページの「企業広報プラザ」掲載の「企業の文化施設ガイド」から、理工系施設の情報を抜粋して紹介しています。
中学社会科「公民」における「私たちと経済」に関する教育をサポート
  中学生に、経済の仕組みをより理解してもらうために、シミュレーション形式のテキストを提供しています。テキストは、生徒自らが、設定した場面の当事者となって課題を解決していきながら基本的な経済の仕組みについての理解を深められる構成となっています。
  監修は篠原総一・同志社大学経済学部教授・経済教育ネットワーク代表、執筆は、三枝利多・東京都目黒区立目黒中央中学校教諭にお願いしました。

  教材を使った授業を進めるための教師用資料もあります。
生徒用教材、教師用資料とも、学校関係者には無償で提供しています。


お問い合わせ先
経済広報センター 国内広報部
〒100-0004 東京都千代田区大手町1-3-2 経団連会館19階
TEL 03-6741-0021 FAX 03-6741-0022
pagetop