企業の教育支援ガイド詳細ページ
出前授業
  • 前の画面へ
  • 企業の教育支援ガイドトップ
自然のエネルギーを使って、夏涼しく住まうには?
ミサワホーム(株)
業種:建設
緑のカーテン、打ち水、通風などにより快適な微気候を形成する方法を体験しながら学ぶことによって、「自然と共生した住まい」を自分たちの力で創造することについて考える。
●対象学年
小学校高学年
●費用
約1万円/一日 〔交通費、教材運搬費〕
●申込方法
メール、または電話にて申し込み
●所要時間
90分
●人数
20名以上 80名まで
●教材
パソコン、プロジェクター、気象計、放射温度計、ブロック、土、ゴーヤ 等
●備考
校庭、視聴覚室など広いスペースが使えること。事前に一回打合せができること。
【連絡先】
ミサワホーム総合研究所、環境デザイン研究室
電話番号:03-3247-5634
FAX番号:03-5370-7324
受付時間:9:00-18:00
住所:〒168-0071 東京都杉並区高井戸西1-1-19
会社URL:http://www.misawa.co.jp/
●内容
みんなで育てた緑のカーテンがどうして夏の暑さ対策になるのか。打ち水はどこに、いつ撒くといいのか。どの窓を開けるとたくさん風が流れるのか。など、涼しく住まうための一工夫を、体験と実験を重ねながら考えて行きます。
別途総合学習等で緑のカーテンを育てたりビオトープを管理していたりする場合には、その場所を使って測定を行います。またこちらで用意した様々な素材に打ち水をして温度低下量を調べたり、スモークハウスの窓の開け方を実演したりしながら、複数の手法を組み合わせることにより効果を高める方法についても考えます。
授業の時期としては、7月か9月の晴天日が好ましく、雨天順延にご対応いただけると助かります。
pagetop